« ビジュアル英文解釈 (Part1) | Main | ジュンク堂で洋書を購入 »

James and the Giant Peach

James and the Giant Peach久しぶりの読了本。
購入したのはかなり前(3年くらい前)ですが、ほかに読みたいものがあり後回しになっていました。
最初に登場する意地悪なおばさん達が、後になってまた出てくるかと思ったらそれきりでした。
甥っ子ってかわいいはずなのに、何であんなに意地悪なんだろう…?と不思議に思いながら読んでいました。
しかもJamesはとても賢い子なのに…。
巨大な桃に乗って巨大な虫達と冒険するのですが、ちょうど丸の動物辞典で虫の写真を毎日のように見ていたのでイメージしやすかったです。
章が細々分かれているので、ついつい小休止してしまい、読了するのに時間がかかってしまいましたが、これまで読んだDahl作品の中では一番好きかも。
文章はとても読みやすいです。

|

« ビジュアル英文解釈 (Part1) | Main | ジュンク堂で洋書を購入 »

洋書」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30985/2882043

Listed below are links to weblogs that reference James and the Giant Peach:

» 英語ジャンルのアルク通信講座の紹介 [ためになる語学]
 英語学習をしている人に、アルク通信講座を紹介します。アルク通信講座にはヒアリングマラソンや英会話コエダス、イングリッシュキングなどがあります。  英語ジャン... [Read More]

Tracked on 02/11/2005 at 11:02 PM

« ビジュアル英文解釈 (Part1) | Main | ジュンク堂で洋書を購入 »