« ALL IN ONE 第8章まで | Main | ballとbaby »

The Boxcar Children

The Boxcar Children (Boxcar Children, No 1)Boxcar Childrenシリーズの第一巻です。
とても読みやすい英文でした。
学校で習ってきた英文そのものといった感じ。
親を亡くした子供達の話ということで、もっと悲壮感漂うかと思っていたら、みんな明るい。
こんな秘密基地があったら本当に楽しそうだけど、このお話の子供達はごっこでなく本当にBoxcarに住んでいます。
普通だったら、”明日の食べ物は?”とか不安と恐怖でいっぱいになりそうだけど、子供達はこの生活を心から楽しんでいます。
Violetが病気になったこと以外は、とくに悪い出来事もなく、最後まで安心して読めました。
その分ドキドキ感も薄かったですが…
Boxcar Childrenシリーズはこのあとも続くのですが、Boxcarはずっとお話に絡んでくるのかな…?

|

« ALL IN ONE 第8章まで | Main | ballとbaby »

洋書」カテゴリの記事

Comments

とまと☆ままさん、早速のご訪問、ありがとうございます!
私もとまと☆ままさんのように、簡単な洋書から手をつけるべきなんですが、お金が続かなくて…
ちょっと背伸びして読んでます。

これからよろしくお願いします!

Posted by: 美野里 | 04/21/2005 at 11:08 PM

美野里さん、こんにちは♪ とまと☆ままです。
さきほどはHPに遊びに来てくださってありがとうございました。

児童書大好きなんです~!!
私はまだほんとに簡単なものしか読めないのですが、
いつか読みたいと思っている本がたくさん紹介されていて嬉しいです。

このThe Boxcar Childrenも、気になっている本のひとつです。
「とても読みやすい」なんて聞いてしまうと、ついついアマゾンに行ってポチッとしてしまいそうな自分が怖い・・・(笑)。

また遊びに来ます。
今後ともどうぞよろしくお願いします♪

Posted by: とまと☆まま | 04/20/2005 at 04:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30985/3315461

Listed below are links to weblogs that reference The Boxcar Children:

« ALL IN ONE 第8章まで | Main | ballとbaby »