« juiceとtea | Main | まほうつかいのおばけちゃん »

Holes

Holes (Yearling Newbery)読み終わりました~。
半月ほど前に読み終わっていたのですが、読み落としている部分がありすっきりせず、結局図書館で借りてきた邦訳のも読んでみました。
登場人物がこれまで読んできた洋書の中でもかなり多いほうだったので、読書ノートに名前を書き取っていたのですが、途中で調子に乗ってyellow-spotted-lizardのイラストなんかも描いたりしてたら、スペースが足りなくなり、肝心の過去の回想部分のキャラクターを書きそびれ、混乱を来たしてしまいました…。
どのキャラクターが後々重要になるのかわからないので、とにかく出てきた人はみんな書き出しておくべきですね。(外人の名前に弱い私としては。)

Louis Sacharさんの作品は、いつも主人公の子供がとてもいい子なので、応援したくなります。
There's a Boy in the Girls' Bathroomでもそうでしたが、一見変わった、自分勝手な主人公も実はとってもいい子なんですよね。
そう考えると、”悪い子”なんてどこにもいないのかなー。。。
子供の行うことは、必ずそうしてしまう原因があり(例えばこの本のZeroの盗み癖)、その原因を作っているのは”大人”で、さらに”悪い子”というレッテルを貼ってしまうのも”大人”なのでは…?
……と、ちょっと自分の行動も省みる必要性を感じました。
これからの子育てに少しは役立てられるといいのですが。

英文は相変わらず大変読みやすかったです。
Stanley Yelnats's Survival Guide to Camp Green Lakeは、この作品のサイドストーリーらしいので、読んでみたいです。

|

« juiceとtea | Main | まほうつかいのおばけちゃん »

洋書」カテゴリの記事

Comments

I always used to read post in news papers but now as I am a user of web so from now I am using net for content, thanks to web.

Posted by: match.Com | 02/15/2015 at 10:45 AM

What's up it's me, I am also visiting this website daily, this web site is truly fastidious and the visitors are actually sharing nice thoughts. blogesaurus.com quest bars

Posted by: quest protein bars amazon uk | 01/23/2015 at 12:40 PM

Definitely consider that that you said. Your favorite reason seemed to be on the net the simplest factor to bear in mind of. I say to you, I definitely get irked at the same time as folks consider issues that they just do not recognize about. You controlled to hit the nail upon the highest and also defined out the whole thing with no need side-effects , people can take a signal. Will likely be again to get more. Thanks

Posted by: best Dating sites | 10/22/2014 at 05:07 PM

うさじろうさん、こんにちは。
うさじろうさんの書評は、あらすじをあまり明らかにせずに、面白さを上手に表現していて、いつも読み物としてすごいなぁと感心させられます。
私にはストーリーの流れや伏線の面白さなどを味わう余裕なかったですよ!(邦訳読み直したくらいですから)
こうして同じ本を味わい、いろんな感想を聞けるのはネットの良さですね。
これからも私の読書欲を刺激してくれるような書評お願いします。

Posted by: 美野里 | 04/22/2005 at 11:00 AM

美野里さんこんにちは。
書評を拝見して、登場人物の個性、行動に着眼したところがとても興味深かったです。
私がHOLESを読んだときには、全く違うところに魅力を感じ読んでいたので(主にストーリーの流れ、伏線の面白さなど)、なるほど~と参考になりました。
VitamimMさんのコメントもあわせて拝見し、『母の視点』から読むということを教えていただきました。

Posted by: うさじろう | 04/21/2005 at 05:01 PM

vitamineMさん、コメントありがとうございます!
私は基本的には先入観を持たないように、自分で読んでしまってから、みなさんの感想を読ませていただいています。
vitamineMさんの「Holes」の感想も読ませていただきました。
映画「パルプ・フィクション」がお好きなんですね。
私はこの映画の時間的な前後関係がわからなくなり、一生懸命メモをとりながら見た記憶があります(汗)。
中学の時に見た「ラストエンペラー」ですら、わからなくなりましたからね…。
時間軸が行ったり来たりするのは嫌いではないんですが、何度も読み直したり見直したりしないと理解できないんです。
もっといろんな本や映画を見て鍛えたいと思います。

Posted by: 美野里 | 04/18/2005 at 12:44 PM

トラックバックありがとうございま~す!

>子供の行うことは、必ずそうしてしまう原因があり(例えばこの本のZeroの盗み癖)、その原因を作っているのは”大人”で、さらに”悪い子”というレッテルを貼ってしまうのも”大人”なのでは…?

本当にその通りだと思います。サッカーさんのお話に出てくる子供は出来の悪い子が多くて、愛おしくてたまりません。どうしてそうなってしまったかを考えると、その子の育った環境を含めて、すべて大人のせいなんですよね。親としての責任を感じます。

美野里さんと同時期に読めて良かったです。
では、では、また~。

Posted by: vitaminM | 04/18/2005 at 10:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30985/3747566

Listed below are links to weblogs that reference Holes:

« juiceとtea | Main | まほうつかいのおばけちゃん »