« April 2005 | Main | June 2005 »

Nodame Cantabile 1 ゲット

Nodame Cantabile 1ようやくゲットしました!
日本語の12巻を読んで、また1巻から読みたくなり本棚から引っ張り出したんですが、やはりどうしても英語版を読んでみたくなって、アマゾンで注文しました。
買ってよかったです。
英語でものだめの面白さは変わりません。
クラシックという世界共通の題材なので、海外でものだめの人気が出ることを祈ってます!
最近では寝る前に、数ページずつ読み進めてます。
好きなセリフは「Do you think I could be falling in love with you?」デス!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Dear Mr. Henshaw

Dear Mr. Henshaw (Avon Camelot Books (Paperback))ようやく読了~。
好きな小説家へのファンレターという形から、お話は始まります。
前半部分で、「本当にファンなの?」というくらい、手紙が荒々しくなります。
原因は”両親の離婚”です。
子供って親が仲悪いと、自分ではどうにもならないだけに、本当に辛いものです。
丸にはできるだけこんな思いを味わわせたくありません。

大きな盛り上がりがあるわけではなく、淡々とお話が進むのですが、読んだ後は心がじんわり温かくなります。
英文も読みやすいです。
同じ作家さんの他の作品も読んでみたくなりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

のだめカンタービレ #12

のだめカンタービレ #12 (12)待っていた最新刊です!
ちょっと忙しくしてまして、発売日から数日たってからゲットしました。
本屋の平積みがかなり低くなっていたので、だいぶ売れた後だったみたいです。
アマゾンでもかなり売上上位に入ってましたね。
一ファンとしては嬉しい♪

今回は恋愛話もあり、ドキドキしちゃいました。
少女(?)漫画でドキドキしたのは久しぶりです。
千秋は、本当にかっこいいですよねー。
それにしても、のだめのフランス語の習得の早さには、頭が下がるばかり。
私もあれぐらいの情熱があれば…
のだめの英語版まだ注文していません。
早く読みたいです。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Run!とeat

Sight Word Readersを久しぶりに開いてみました。
動物達が順々に走っていく「Run」という本を読んでいると、丸も「Run!」と言い始めました。
ご飯を食べる時「Let's eat.」と言うと、「eat」だけ復唱します。
動詞から覚えていくのかな…?

最近、私が英語子育てのほうをサボっていましたが、少しずつ英語を口にするようになった息子を見て、パパが「英語かけ流ししてる~?続けたほうがいいよ。」と。
これまで私のほうが熱くなっていましたが、パパも関心があったのね~、と少し意外でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Let's change your diaper.

ずっと言いつづけていたこの表現。
ずっと逃げ回っていたけれど、やっと素直に聞き入れてオムツ替えコーナーに自ら来てくれるようになりました。
って、そろそろオムツはずれに挑戦し始めなきゃいけない時期なんですけどね。。。
ちなみに丸はお出かけと夜寝る時以外は基本的に布オムツを使ってきました。
濡れた感触になれちゃっているのか、なかなか教えてくれません。

最近、新しい語りかけ表現の学習をさぼっていて、決まりきったことしか口にしていなかったので、心新たに勉強していこうと思います。
一日一表現、これと決めた文を、家事をしながらつぶやくようにしています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

色で言えるようになったのは"orange""blue""red"の3つ。
"orange"が特に好きで、オレンジ色のクレヨンの減りが早いです。
落書き帳もすごい勢いで減っていきます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »