« September 2008 | Main | November 2008 »

The Three Little Pigs

Dillさん発案の、Audio Book Clubに参加させてもらいました。
初回の10月のお題は、「The Three Little Pigs」。

速い!
それでも知っている話で、聞きやすい女性による朗読ということもあり、何度も繰り返し聴いているうちに、お話がつながってきました。

それにしても、こんなお話だったんですねcoldsweats02
日本語の絵本を持っているのですが、あらすじがかなり違います。
まず一匹目、二匹目の子ブタは、オオカミから逃げて、三匹目の子ブタのレンガの家に逃げ込んでいたはず。
朗読では一匹目、二匹目の子ブタはオオカミあっさりと食べられていました。
しかも最後はその子ブタ達を食べたオオカミを、三匹目の子ブタが煮て食べちゃうという……!
童話は実は残酷なものが多いですが、これもその一つでしょうか。
「かちかちやま」なども子供向けの絵本は、かなりやわらげて書かれています。

「The Three Little Pigs」は「おはなしえいごリアン」というNHK教育の番組でも放送されたことがあります。
2003年当時、なんていっているのかわからなかった謎の部分
"No, no, by the hair of my chinny chin chin."
"Then I'll huff and I'll puff, and I'll blow your house in!"
が今回はっきりわかったことが、なによりうれしかったですnote
どうしてもandとIがつながって、whenに聞こえちゃうんですけどね。

通常英語の学習用朗読教材だと、語彙が簡単なものはスローな朗読、語彙レベルが上がるにつれスピードも上がっていくものが多いと思いますが、この作品のように、「語彙は簡単、しかしスピードが速い」ものは、耳を鍛えるのに非常に有効だと感じました。
このような作品を教えてくださったDillさんに感謝です。

| | Comments (37) | TrackBack (0)

Matty Doolin

Matty Doolin (Oxford Bookworms Library)【レベル 2.6-2.8/総語数 6,600語】
Oxford Bookworms Libraryの Stage2 です。(OBW2)

タイトルは主人公・動物好きで、口下手な少年の名前です。
農場の仕事をしたい主人公、しかし両親をうまく説得できません。
なかなか読みやすく、読後感も良い作品でした。
最近OBWばかり読んでいて、赤毛のアンが止まっています。

| | Comments (25) | TrackBack (0)

Too Old to Rock and Roll and Other Stories

Too Old to Rock and Roll and Other Stories (Oxford Bookworms Library)【レベル 2.6-2.8/総語数 5,900語】
Oxford Bookworms Libraryの Stage2 です。(OBW2)

表紙と内容が全くあってないんですけど…
3話収録で、いずれも後味の悪い、すっきりしないお話。
しかし、現実にはこんなことがあるのかもしれないと思わせます。
この作者はこんなお話ばかり書いているのかなぁ。

英語多読完全ブックガイドでも、評価は△…英語教材と思えばまぁまぁ。
どんなお話か気になる方はどうぞ!

| | Comments (263) | TrackBack (0)

Fly Away Home

Fly Away Home (Penguin Readers: Level 2)【レベル 2.4-2.6/総語数 11,000語】
Penguin Readersの Level2 です。(PGR2)

この本は、PGRの中でも大絶賛されている名作です。
確か、2005年の夏に購入していたんですが、当時、私は第二子妊娠初期でつわりのピーク。
英語を受け付けない体になっておりまして、読みかけては投げるの連続でした。
まず、当時一冊もGRを読んだことがなかったので、その文体に違和感を覚え投げ、文字が小さく詰まっていたので投げ……
その後、他のPGR(古典)を読んで、PGRに苦手意識を持ってしまい、またずるずると読まずに放っておきました。

もうそろそろ未読棚から、この本を出してやらなくちゃと読み始めました。
前半は何度も読んでいたので、なかなか波に乗れなかったのですが、後半は…やはり感動しました。
今回は、3年前最初に読んだ時の文体への違和感は、全くありませんでした。

ただ、私の洋書読みの問題点が明るみに。
思いっきり、頭の中で日本語に訳して読んでいます。英語を英語のまま理解していません!
頭の中で翻訳する速度<音読する速度<目で英語を追う速度
この時間差にイライラしてしまうのですwobbly


| | Comments (11) | TrackBack (0)

Sherlock Holmes Short Stories

Sherlock Holmes Short Stories (Oxford Bookworms Library 2)【レベル 2.6-2.8/総語数 7,000語】
Oxford Bookworms Libraryの Stage2 です。(OBW2)

ホームズのお話三つ「まだらの紐」「ボヘミアの醜聞」「オレンジの種五つ」を収録。

「まだらの紐」は、しっかり記憶に残っていて、「ボヘミアの醜聞」は、タイトルだけ聞いたことがある状態で、「オレンジの種五つ」は、全く知らないお話でした。
短編はすぐ解決するので良いですね。スッキリ。

【知らなかった単語】
pip…小さな種

トータル…1,816,542語読みました。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »