« お尻に火がついた | Main | The House With a Clock In Its Walls »

The Invisible Fran

The Invisible Fran (Franny K. Stein, Mad Scientist)【レベル 2.0-2.5/総語数 4,196語】
Franny K. Stein Mad Scientistシリーズの#3です。

イラストはかわいいんだけど、うーん……。英語は非常に難しい。
レベル2のGRと比べると、かなり読みにくいです。
邦訳を読みなおしたくなったくらい、浅い理解で読みました。
それでもIgorのけなげさだけは、伝わってきましたcoldsweats01

自分の趣味について、クラスで発表することになったFrannyたち。
私の趣味は、今はやはり英語学習かな?
趣味の範囲から、なかなか脱せないのが悩みの種です。
ちなみに、夫の趣味は万年筆。
私も文房具は好きな方だけど、夫の熱中ぶりにはついていけないこともしばしば……
他人の趣味とは、そんなものでしょうか?

合計…1,941,605語になりました。
200万語まで、あと少し!!

関係ないですが、今、横で子供たちがハリー・ポッターごっこをしています。
作がハリー、丸がディメンターを演じてますcoldsweats02
ハリー・ポッターの5巻は読みかけで、途中から話が追えなくなって、投げてます。

|

« お尻に火がついた | Main | The House With a Clock In Its Walls »

洋書」カテゴリの記事

 レベル2」カテゴリの記事

Comments

リッカさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!

長男(丸)と同級生のお子さんがいらっしゃるということは、来年入学ですね?
お子さんは今、何にはまってるんでしょう?
うちの丸は、ポケモン一色です。

長男出産後、洋書を読み始め、ようやく200万語の私ですが、どうぞよろしくお願いします♬

Posted by: 美野里 | 08/29/2009 at 09:56 PM

はじめまして。
hanazoさんのことろを経由して、お邪魔させていただきます^^

素敵なテンプレートですねlovely
こういうの、とっても好きです♪
プロフィールを拝見したら、上のお子さんが、うちの子と同い年でした^^


私Frannyシリーズ好きですhappy01
100万語を目指しているときに、ハマってました。
FrannyちゃんとIgorの組み合わせ、なんだか、可愛いですよね~。


Posted by: リッカ | 08/29/2009 at 07:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30985/46010397

Listed below are links to weblogs that reference The Invisible Fran:

« お尻に火がついた | Main | The House With a Clock In Its Walls »