恐竜の谷の大冒険

恐竜の谷の大冒険  (マジック・ツリーハウス (1))

6歳2ヶ月の丸が、初めて自分で小説を読みました。
ポケモンの漫画とか、ポケモンの攻略本とか、コロコロイチバン!とかは、これまで自分で読んでたのですが、活字率が高い本を自分で読んだのは初めてです。
母の本音としては、原書で読んでほしかった気もするけど、この翻訳版マジックツリーシリーズもなかなか良いです!
低学年向きの本なのに、漢字がたくさん使用されていて、しかもちゃーんとフリガナがついているんです。

ちなみに最近読んでた本をもう一冊。
これはまだ絵本に近い感じですが。
小さなりゅう

本は嫌いではないようなので、これからは自分で好きな本を選べるくらいになってほしいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

作 一歳

おかげさまで次男の作も一歳です。
今日は、麻しん風しんの混合ワクチンを受け、夜はお祝い♪
出産した産院から絵本のプレゼントまで届きました。
はらぺこあおむし
超有名なこの本。
実は持ってなかったんですよ。和書も洋書も。
だからうれしい!
丸は文字がだいぶ読めるようになったので、一生懸命読んでいました。

親の私達からのプレゼントはこちら↓
ピタッゴラスつみき
磁石でくっつくブロックです。かなり迷いました…
丸がすでにたくさんおもちゃを持っているからです。
結局主人が選びました。丸に相談したところ、「うん。いーと思うよ。作ちゃん気に入ると思う。」とOKが出たのが決め手になりました。
作にだけプレゼントを買い、少しやきもちを焼いた丸でしたが、「4月にお誕生日と入園のお祝いしてあげるから」と言い聞かせ、我慢させました。
イベントのたび、二つずつおもちゃ買ってたら、もう大変(汗)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

童謡

子どもとお母さんのための絵本 子どもとお母さんのための童謡 ないしょばなし 子どもとお母さんのための童謡 いぬのおまわりさん

本屋さんで(私が)一目ぼれ。
先に赤の本「ないしょばなし」を買ったのですが、丸がすこぶる気に入ったため、追加で緑の本「いぬのおまわりさん」も買いました。
もちろんCD(ないしょばなしいぬのおまわりさん)も合わせて買ったので、結構な出費でした。
けど、私も子供の頃童謡LPが大好きで、何度も何度もすりきれるまで聴いていたので、「ぜひ我が子にも!」と思って奮発しました。

最近の歌も入っていて、知らないものも結構あります。(特に緑の本の方)
イラストが全ていもとようこさんで、かわいくて〇です。
楽譜もついてます。
しいていえば大きくて重いのが難点かな?
それでも丸は「よいしょ、よいしょ」と運んでますけど。
iPodで聴いてます♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ばぁばからのクリスマスプレゼント

実母から「丸君のプレゼントなにがいいかなー?」と聞かれると、私はおもちゃや洋服より必ず「絵本か図書カードがいい」と言ってしまいます。
母も絵本が大好きなので、よく送ってくれます。なので、うちにある日本語の絵本のほとんどは母からもらったものです。
今年のクリスマスプレゼントにも絵本2冊を送ってくれました。

まずはこちら。
クリスマスのころわん
クリスマスやサンタさんのことを知ってもらおうと選んだそうです。ころわんがサンタさんの帽子を拾ってあげるシーンが丸のお気に入り。

あらしのよるに
こっちはまだ難しいかな…
映画でのガブの声は中村獅童さんですよね。
以前NHKの「テレビ絵本」で「あらしのよるに」を獅童さんが朗読されているのを聞いて、本当に上手で感動したのを覚えています。その時は一人で朗読していたので、メイの声ももちろん獅童さんでした。きっとその時の評判が良かったから映画でも抜擢されたんでしょうね。アニメの絵もとってもかわいいし、ぜひ見に行きたいけど、身重の体で長時間の外出は無理なので絵本を読んでいます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

はやいぞブンブン

はやいぞブンブンまた近所の本屋の方に、プレゼントしていただきました。
誕生日でもなんでもないんですが、「とってもかわいい本があったので、丸君に。」と言って、くださいました。
中には、丸と私の体を気づかってくれた言葉が書かれた葉書が。
以前は丸を連れて毎週のように本屋に通っていたのですが、最近私の体調不良でほとんど連れて行けなくなってたんです。
主人は仕事の帰りによく寄ってくるので、その時に渡されたそうです。
本当にかわいがってくださるので、丸もとてもなついています。

本は真っ赤なかわいい車が、走ったり、滑ったり、転んで汚れたり、洗われたり、まるで生きているかのように(丸そっくり!)”ブンブン”動き回る元気なお話。
丸も「ブンブン!」と言いながら、一緒に読んでいます。
男の子ってやっぱり乗り物好きだなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まほうつかいのおばけちゃん

まほうつかいのおばけちゃん去年の丸の1歳の誕生日の翌日、いつも行く本屋の方に”昨日で1歳になったんです”と言ったら、私達が本を見ている間にバースデーカードと絵本を用意して、丸にプレゼントしてくれました。
それ以来、お家にあった本なども下さることもあり、お世話になっていたので、できるだけその本屋を利用しています。
先日2歳になり、”また誕生日の話をしたら気を使わせてしまうから、そのことには触れないでおこう”と思っていました。
誕生日を三日過ぎた頃本屋に行ってみると、なんと一年も前のことなのに、「14日で2歳になったんだよね」と、しっかり誕生日の日を覚えていてくれて、すでに用意されていた包装紙にリボンまでつけたこの絵本をいただきました。
発売されたばかりの本のようで、新刊紹介のカタログで見て丸のためにわざわざ取り寄せてくださったらしいです。
おばけちゃんが魔法を使って、いろんなものを動物に変身させちゃいます。
ちょっとした仕掛けがあって、とってもかわいらしい絵本です。
色使いもかわいい!丸も気に入ってます。
いつもありがとうございます!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

くまの子ウーフ

くまの子ウーフ自分が子供の頃、持っていた本です。
内容はすっかり忘れてしまっていました。
タイトルを見て懐かしくなって、丸に読んであげました。

あおい目のこねこ
これは、昔いとこに借りて読んでいた本です。
絵本なのであっという間に読めます。
話は忘れていましたが、絵は覚えていました。

ぼくは王さま
こちらは、結構古い作品のようですが、初めて読みました。
シリーズものでかなりたくさん出版されているようです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

近所の本屋

だれかがいます幸いにも、歩いて2分の所に本屋があります。
主人は隔日、私も週に2回はこのお店をのぞいています。
ここの本屋さんが無くなったら、本大好きの私達夫婦はとても困ってしまうので、そこで買える本は、できるだけよそで買わないようにしています。
あまりにも頻繁に行くからなのか、あるいは小さな赤ちゃん連れで目立つからなのか、1年くらい前からお店の方が声をかけてくれるようになりました。
時々、丸に絵本をプレゼントしてくださったりもします。
同じく五味太郎さんの本で、のりものもいただきました。
最近ようやく絵本に興味を持ち始めた丸。私が読んでやると、大人しく聴いています。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

丸もお気に入り

うずらちゃんのかくれんぼばぁばが、テレビで愛子様が読んでらっしゃるところを見て、買ってくれました。
ばぁばは、私が妊娠するずーっと前から、たくさん絵本を買い集めていてくれたのですが、丸はこの本が一番好きなようです。
自分から私のところに持ってきて、「読んでくれ」とばかりに膝にちょこんと座ります。
「もういーかい?」「まーだだよ。」のシーンでは、体を左右に振って、いっちょ前にリズムを取っています。
この本をきっかけに他の絵本にも興味を持ち始めたようです。
どうぶつも、ばぁばが最近買ってくれた本です。
シンプルな動物のイラストが載った、小さな絵本です。紙が厚く、角が丸いので、めくりやすいようです。
お絵描きの時、これを真似して描いてあげています。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

近所の図書館

セロ弾きのゴーシュ幸いにも、歩いて3分の所に図書館があります。
大きくはないですが、子供の本は充実しています。
自分が子供の頃に読んだ本もたくさんあって、訪れるたびに懐かしい気持ちになります。
借りてきた本を寝る前に、丸に朗読して聞かせています。
恥ずかしながら、「セロ弾きのゴーシュ」は、今回初めて読みました。
この他に、最近朗読した本は以下の2冊。

魔女のたまご
どれみふぁけろけろ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧