私の本

基本、ジャケ買いの私にとって、デルトラの表紙はグロテスク!!
しかし、その評判の良さ、知名度から読み始めました。
確かに面白いですが…
外出先で読むのは、さすがにちと気が引けるのです(恥)。
そこで、普通のA4の紙でカバーを作ってみました。正確には作ってもらいました。
これが作・作成(ややこしくてすみません)の、ブックカバーです。

Img_0079

丸が「これも恥ずかしいっちゃないと?」と言っていました(笑)
いやいや、愛息が作ってくれたんですもの♪うれしいですよ。

しおりはクリップで。これで、何行まで読んだかも、すぐわかります。
亀さんクリップだから、読むのが遅いのかもね。。。

Img_0082

| | Comments (154) | TrackBack (0)

帰国しています

帰国して1ヶ月が過ぎました。
子供達は毎日20分の洋書の音読だけは続けています。
私はバイリンガル聖書を数節読むくらいで、すっかり英語からは遠ざかっています。
もうちょっとしたら生活が軌道にのると思うので、そしたら英語学習も再開したいです。

| | Comments (113) | TrackBack (0)

AIO/進行表

ALL IN ONE

全419例文

精読→例文194まで終了

耳やのどが疲れたときに精読をしています。

音読(目標100回)
15回終了…例文28まで
10回終了…例文56まで
5回終了…例文98まで

| | Comments (63) | TrackBack (0)

音読パッケージ/進行表

素材は、こちら。
1分間英語で自分のことを話してみる (CD付)
最初から全5章(約1時間10分)を通すのはキツいので、とりあえず第1章と第2章(約28分)の100回音読を目指します。

テキスト見ながらのリピーティング→音読→テキストを見ないリピーティング→シャドーイングの回数

9月28日〜開始
サイクル1…5:15:5:5(合計30回)…第1章・終了/第2章・終了(11月16日)
サイクル2…3:10:3:4(合計20回)…第1章・終了/第2章・終了(12月8日)
サイクル3…3:6:3:3(合計15回)…第1章・終了/第2章・終了(2010年2月7日)
サイクル4…3:6:3:3(合計15回)
サイクル5…2:5:1:2(合計10回)
サイクル6…2:5:1:2(合計10回)

サイクル3終了で、65回音読したことになります。
休み休みやっているので、なかなか英文が定着しないです。
発音も悪くなっているような。

渡米まであと一ヶ月。
準備に終われ、英語学習はしばらくお休みかも。
渡米後は毎日が修行になると思うので、ブログにもその苦労を書いていくつもりです。

| | Comments (1054) | TrackBack (0)

瞬間英作文/進行表

とりあえず英作文100回を目指します。
早い段階でスラスラ言えるようになれば、もっと少ない回数で終わるかもしれません。

使用テキスト
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

中学一年レベル(230例文)…20回終了

中学二年レベル(340例文)…28回終了〜30回

中学三年レベル(220例文)…23回終了〜25回

| | Comments (2354) | TrackBack (0)

音読パッケージ 1冊目 終了

英会話・ぜったい・音読 【入門編】—英語の基礎回路を作る本

(私が持っている本は2001年の初版です。
現在出版中のものとは内容が異なるかもしれません。
あしからず。)

テキスト見ながらのリピーティング→音読→テキストを見ないリピーティング→シャドーイングの回数

サイクル1…5:15:5:5(合計30回)…終了(8月20日)
サイクル2…3:10:3:4(合計20回)…終了(8月30日)
サイクル3…3:6:3:3(合計15回)…終了(9月7日)
サイクル4…3:6:3:3(合計15回)…終了(9月16日)
サイクル5…2:5:1:2(合計10回)…終了(9月21日)
サイクル6…2:5:1:2(合計10回)…終了(9月27日)

初めて完走しました!
100回朗読の音読パッケージ。
夏休みの帰省で中断したけれど、約2ヶ月半で終える事ができました。

100回読んでみて、すべて暗記してしまったかと言えば、それはないです。
ただ、文頭の音さえ聞こえれば、それが火種となって、あとはスラスラと出てくるようになりました。

この素材の朗読は、非常にゆっくりです。ゆっくりすぎるかも?
好きだったのは、Lesson2の女性の朗読です。
Lesson8では、ホットドックという名詞にtheが付いたり、複数になったり…その辺りの違いが最後までよくわかりませんでした。

私は、イヤホンで聞きながら、リピーティングやシャドーイングをしましたが、すぐ頭が痛くなってしまい困りました。
やや耳が遠い方なので、音を大きくしすぎてしまうのかもしれません。

英語上達完全マップを信じて、留学までのあと半年、コツコツ音読パッケージを続けてみます。

次の素材は、こちら。
1分間英語で自分のことを話してみる (CD付)

| | Comments (86) | TrackBack (0)

精読<ALL IN ONE>音読

精読教材をALL IN ONE(AIO)に変えました。
ALL IN ONE

AIOは、今回3周目。
これをやってから、英文がだいぶ読めるようになったのですが、まだまだ身に付いたとはいえない状態です。
今回は、精読→音読(目標は100回)→体にしみ込ませる
ここまでやりたいとは思っていますが…
飽きっぽいので、また気が変わるかもしれません。

ところでAIOの新刊が、ようやく出たようです。
ENGLISH EX

まだ手に取っていないので何とも言えませんが、まだ私には必要なさそう。
できれば、2006年に発売が予定されていて、結局中止になってしまった「ENGLISH READER」のコンセプトを受け継ぐ本を出してほしい、というのが本音です。

AIOを体にしみ込ませ、その後にいろいろな「大学受験用CD付き精読本」を音読していきたいと思ってます。
すでに本は見繕っていたりします。(気が早い)

英文解釈の技術100 新装改訂版 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

これは途中で挫折しているので、AIOの後には必ず!?利用したい。結構気に入っているシリーズです♪
これより易しい、入門編と基礎編もあります。

あとこんなのも。
大学入試英語長文ハイパートレーニングレベル1 超基礎編

こちらはレベル3まであるようです。

音読パッケージで音読の魅力に取りつかれている私です。
ただし、あまり長時間はできないのですが。

| | Comments (45) | TrackBack (0)

お尻に火がついた

夫の仕事で、来春、アメリカへ行く事になりそうです。
まだ、本決まりの段階ではないですが、1〜2年間の予定です。
はー、いつかこの日がくるとは思ってはいましたが、いよいよです。

英会話をおざなりにしてきた私。
この5年間、娯楽のための英語学習(主に読書)しかしていません。

てことで、最近は主に英会話の基礎作り。

<その1>音読パッケージ
英会話・ぜったい・音読 【入門編】—英語の基礎回路を作る本
8年前に買ったままだった本でやってます。
私の持っているのは、古い表紙の方です。

<その2>瞬間英作文
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
ただいま、中2英語のところをしています。

度胸をつけるために、英会話スクールにもちょっと通ってみるつもりです。
本当は、もっと洋書読みたいんだけどな。

子供たちは、丸7歳、作4歳で渡米する事になります。
知り合いで、アメリカに長期留学していた人が何人かいるので、いろいろ教えてもらうつもりです。
まずはパスポートの申請をしました。
まだ一度も海外に行った事ないんですよ、私coldsweats02


| | Comments (10) | TrackBack (0)

挫折…

英文解釈教室

英文解釈教室

挫折してしまいました。
相変わらず根気のない私bearing

でも精読は続けたいので、もうちょっと取り組みやすい本に変更しました。
これです!

英文解釈の技術100 新装改訂版

この本はなかなかよいです。
一日見開き二ページだけ見ることもできるし。隙間時間でできるのがよい!
今度こそは最後まで完走するぞ!

精読ばかりでは、楽しくないので、多読も再開しました。

The Forests of Silence (Deltora Quest)

すっかりあらすじを忘れていたので、再読中。
以前読んだときより、かなり読みやすく感じます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

英語学習法を読みあさる

GWに今年初めてのブログです。
この半年何をしていたのかと言うと…
こんな英語学習法の本を読みあさっておりました。

「英語上達完全マップ」
英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

「留学しないで英語の達人」
留学しないで、英語の超★達人!―国内でネイティブ並みの英語力を身につける方法

「村上式シンプル英語勉強法」
村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける

「具体的・効率的英語学習最強プログラム」
〈具体的・効率的〉英語学習最強プログラム

この春に次男の作が入園し、ようやく自分の時間が持てるようになったので、自分のやりたいことだけに絞って学習を再開しました。

今は「精読」と「ボキャブラリー」やってます。

(1)精読
教材:英文解釈教室
英文解釈教室

ビジュアル英文解釈 (Part1) 」で、会話形式が苦手だったのと、あまり目新しい知識が得られなかったので、以来伊藤和夫氏の本は読んでいませんでしたが、「具体的・効率的英語学習最強プログラム」でこの本がオススメされていたので、読み始めました。
ぎっしり字が詰まっているので、開くときには気合いが必要ですが、要点がまとまっていて、会話形式のビジュアルよりは効率的だと思います。
この本で、洋書を読むときのモヤモヤ感が解消される?
「All in One」の続編として、よりわかりやすく編集された解釈本を期待していたのですが、もう発売されないようで残念です。

(2)ボキャブラリー
教材:究極の英単語 Vol.3
究極の英単語 Standard Vocabulary List [上級の3000語] Vol.3
本当はVol.2から始めようと思ったのですが、近所の本屋にはなかったのと、Vol.2までの単語は単語耳のほうでカバーできるかなと思い、Vol.3からのスタートとなりました。

夏までに一周できるといいなぁ、と思ってます。
その後は、復習しながら洋書読書にどっぷりつかりたいな!

| | Comments (4) | TrackBack (0)