Chemical Secret

Chemical Secret【レベル 3.2-3.4/総語数 10,000語】
Oxford Bookworms Libraryの Stage3 です。(OBW3)

化学の専門的な話だったらいやだなぁと、思いながら読み始めたのですが、公害を中心とした社会問題を扱ったお話でした。
と書くと、「真面目で難しい話?」と思われそうですが、文章が読みやすいので、全く難しさは感じません。
それどころか、シリアスな展開にどんどん引き込まれ、あっという間に読了してしまいました。
これまで読んだGRの中では、文句なくベスト1!です。

後で知ったのですが、GRの中ではとても有名な作品なんですね。
OBWは、怖いお話が多そうで敬遠していたのですが、紙質もいいし、フォントも読みやすいし、いい感じ♪
あの黒縁の表紙だけは、苦手ですが…

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Stargate

Stargate (Penguin Reading Lab)【レベル 3.2-3.4/総語数 8,000語】
Penguin Readers の Level 3 です。(PGR3)

苦手なSFで、難しかったです。
「Ra」という存在はなんなのか?
スターゲイトを通って、時間を移動するのか、空間を移動するのか、はたまたその両方なのか、最後までわからず、混乱しました。

映画があるのは知っていたのですが、事前に見ていれば読みやすかっただろうな。
夫は深夜に連ドラで放送されていたのを見たことがあるそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sense and Sensibility

Sense and Sensibility (Penguin Reading Lab, Level 3)

【レベル 3.2-3.4/総語数 7,900語】
Penguin Readers の Level 3 です。(PGR3)

古典のPGRは散々懲りているのですが、表紙に惹かれて読んでみると…
これは昔映画で見たことあるぞー!

いつか晴れた日に
この映画です。
国も時代も違う話だったので、私には理解できない部分も多々ありましたが、面白かったので記憶の隅に残っていました。
なので、この本も記憶をたどりながら読み終えることができました。

しかし、この手の話は男性は苦手でしょうねー。
いくら時代が違うとはいえ、「結婚=お金目当て」という図式があからさますぎて辟易するんじゃないかな。退屈しそうです。
私は楽しかったけど!作者Jane Austenにも興味がわきました!
他の作品「Pride and Prejudice」「Emma」「Persuasion」もPGRで出ているようなので、映画を見てから挑戦しようかな。

大学時代、母と、一番仲の良かった友達の影響で、洋画にはまり色々見ていた時期がありました。
「就職したら、自分の収入でスカパー契約して映画三昧だ!」と思っていましたが、就職と同時に結婚したら今度は映画を見る時間がとれず、子供が生まれた今では全く見なくなってしまいました。
でも洋書と洋画を合わせることで、倍楽しめてお得なので、また時間が取れるようになったら映画三昧したいです。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

The Book of Heroic Failure

The Book of Heroic Failures実話の短編集です。信じられないような失敗談を集めたものです。
初めて読んだPGR3だったのですが、短編集のせいなのか、レベルをあげたからなのか、落ちが良くわからないものもちらほら。
日本の小野田寛郎さんの話も載っていました。
笑い話と並列しないでほしいと思ったりして。

| | Comments (8) | TrackBack (0)