Through the Medicine Cabinet

【レベル 2.5-3.5/語数 4,903語】

Zack Filesシリーズの#2です。
#1を丸が読んでいる途中なので、スキップして、#2から読んでしまいました。
読みやすいです。
たわいもない、けどちょっぴり不思議なお話が一冊完結で続くのかな?と思いました。

#2のお話はまだのようですが、何冊か「ザックのふしぎたいけんノート」シリーズとして翻訳されています。
これもイラストが原 ゆたかさんでかわいい。

| | Comments (933) | TrackBack (0)

Heather the Violet Fairy

Heather the Violet Fairy (Rainbow Magic)

【レベル 2.0-2.5/語数 4,000語】

つまんないな…と思いながら、シリーズ全7巻、読了しました。頑張りました。(?)
息子達も読む気配はないし、再読はあるだろうか…?

スイミングスクールのバスの中で広げていたら、さすがに小二の女の子達は興味持っていました。
「英語やけん、読めん。」と言っていたので、「日本語も出てるから、今度本屋さんで探してみて〜。」と宣伝?してきました。
スイミングスクールのバスで、丸も洋書を読んでいるんですが、他の子はあまり英語に興味ないようですね。スルーされています。
ゾロリとかドラえもんとか読んでいる時は、ものすごい横からくっついて見てますけど(笑)

| | Comments (47) | TrackBack (0)

The Case of the Beagle Burglar

The Case of the Beagle Burglar (Jack Gets a Clue)

【レベル 2.0-2.5くらい/語数 5,000語くらい】

初めて読んだ、Jack gets a clueシリーズの#1です。
面白かったです!
ちょっとおちこぼれ気味の主人公Jack、その親友の真面目なLeo、いじめっ子ガキ大将Trevor、そして鼻につく優等生タイプの女の子Elizabeth。
アメリカの児童書の典型的なキャラ設定ですね。
ある日、Jackが動物の言葉を理解できるようになってしまったところから話が始まります。
ほんのり謎解き要素もあり、楽しいですよ〜♪

英語も読みやすく、イラストも可愛いし、このシリーズは子供達にも薦めたいです。

| | Comments (77) | TrackBack (0)

Inky the Indigo Fairy

Inky the Indigo Fairy (Rainbow Magic)

【レベル 2.0-2.5/語数 4,000語】

Rainbow magicシリーズの#6です。
今回の妖精は少しやんちゃっぽい、ボーイッシュな感じで良かった。
子らのスイミングの待ち時間に読了。

| | Comments (79) | TrackBack (0)

Sky the Blue Fairy

Sky the Blue Fairy (Rainbow Magic)

【レベル 2.0-2.5/語数 4,000語】

Rainbow magicシリーズの#5です。
今回はかなり危なかった。妖精達が少し活躍します。

| | Comments (44) | TrackBack (0)

Fern the Green Fairy

Fern the Green Fairy (Rainbow Magic)

【レベル 2.0-2.5/語数 4,000語】

Rainbow magicシリーズの#4です。
今回は森の動物たちに助けてもらって、救出です。

| | Comments (38) | TrackBack (0)

Saffron the Yellow Fairy(再)

Saffron the Yellow Fairy (Rainbow Magic: The Rainbow Fairies)

【レベル 2.0-2.5/語数 4,000語】

Rainbow Magicシリーズの#3です。
今回は黄色の妖精のお話。ハチに助けてもらいました。

| | Comments (93) | TrackBack (0)

Amber the Orange Fairy

Amber the Orange Fairy (Rainbow Magic)

【レベル 2.0-2.5/語数 4,000語】

Rainbow Magicシリーズの#2です。
再読かどうか覚えてない…
今回、レベル2ということで手にしたんですけどね。

……
はっきり言って面白くない(汗)
……

私が「面白くない…」と言いながら読んでいると、丸が「でしょ〜」って顔をするんです〜。
デルトラとかアニモーフとかは、謎やピンチがあって、それを知恵や勇気や友情なんかでクリアするのが楽しいわけです。
この作品には、そう言ったのが全くない。
フェアリー達は無力で何もせず、主人公の二人の女の子達も、行き当たりばったりでフェアリーと出会うだけという。
続きを持っているので、一応読み続けますが、本当に女の子達はこの本を楽しんでいるのかな??

今回は酷評でした。

| | Comments (86) | TrackBack (0)

♪Dinosaurs Before Dark(再)

Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))

【レベル 2.5-3.5/語数 4,750語】

MTH#1です。
引き続き、レベル2強化月間での再読です。
今回は大昔に買ったCDと共に聴き読みで。
朗読スピードは、かなり遅く感じました。
もうちょっとだけ速くてもいいかな。

| | Comments (84) | TrackBack (0)

Ruby the Red Fairy(再)

Ruby the Red Fairy (Rainbow Magic)

【レベル 2.0-2.5/語数 4,000語】

レインボーマジック読み直し始めました。
レベル2強化月間ということで…
息子達は相変わらず、このシリーズには興味をもってくれません(悲)

| | Comments (47) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧